初詣とかるた大会

1月10日(水)。天気は雪または雨。気温5℃。初詣に出かけました。

なぜ、そんな日にと思われるかもしれませんが、

レンタカーの都合で中止も延期もできなかったんです(ーー;) 申し訳ありません。

患者さまにはあいにくの天気の中、バタバタと準備をして頂き出発。

今年は春日町の春日神社に行きました。(ちなみに去年は、吉井町の春日神社でした)

お参りをして。

 

おみくじを引いたら・・・・やった!!大吉!!!今年はいいことがありそうです。

帰りには、ファミレスで一休み。パフェはフランス語で「パーフェクト」を意味するそうですよ。

正月らしさを感じていただけたでしょうか・・・?

さて、正月といえば・・・かるた!! なのでしょうか(笑)

最近はあまりやらないですね。

当院は高齢の入院患者さんも多いので、昔を懐かしみ、開催しました「かるた大会」。

1月24日、この日の外も雪がちらちらと舞っています。

グループで上位2名が勝ち上がり、準決勝、決勝と行い、1~3位を争いました。

決勝戦になると、札へのびる手も早い早い。

1枚の札をめぐってどちらが早く取ったのかじゃんけんをする場面が増えました^^;

普段と違った、真剣な表情、集中した表情が見られて良かったです。

みなさん、お疲れ様でした。

 

Comments are closed.