新年のご挨拶(2021)

新年あけましておめでとうございます。
 なんとか無事に新しい年を迎えられたことをいつも以上に皆様と喜びたいと思います。 
 昨年は、新型コロナウイルスの流行により、皆様にとっても不安な1年間だったと思います。そしてその対応は今も続き、職員は職場内での感染対策に努めるとともに、職場外での感染にも気を付けて生活しております。そのおかげで、当院では院内クラスターの発生なく今日までくることができました。

 当院では患者さんが安心して受診できるように空気清浄機、赤外線検温システムなどを設置しました。また入院前に唾液PCRを施行、入院後も個室管理、2回/日の検温、SpO2測定を一週間施行など院内感染防止に努めています。
 地域から望まれる役割を果たし、患者さん一人ひとりを大切にする医療をめざしていきます。当院を選んでくださっている患者さん、当院にご紹介してくださる医療機関や施設の皆様方のおかげで当院の今があります。

今後も皆様の信頼にこたえるべく、職員一同、力を合わせて佐世保北病院の未来を築いてまいりますので、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

院長 有吉 中
                                                         

Comments are closed.