2016 秋祭り開催

去る、9月28日に年に1度の秋祭りが開催されました。

 

皆さんも楽しみにされていたかと思います。しかし残念ながら当日は朝からかなりの大雨!!

まさかの2年連続の雨。

雨は止むことなく、大雨の中テントを屋外調理用のテントを設置したり調理器具を用意したり。

今年は午前中に室内での開催と決定したので、去年よりは準備もスムーズでした。(経験が生かされています)

 

待ちきれない患者様はスタートよりも30分前に会場へ集合。

師長のアイデアでなぞなぞを行い、正解者には丸ぼうろを商品としました。

ひねりのあって難しい問題に皆様大変苦戦していましたが、正解者が出ると「あーなるほど」「そういうことか」と解答に感心したり、

笑い声が聞かれたりと前座のなぞなぞを楽しんで頂けたかと思います。

 

17時30分秋祭りスタート。なぞなぞのおかげで会場の雰囲気はだいぶ温まっていました。

 

院長のあいさつに始まり、患者様、スタッフによる盆踊り。

皆様一生懸命この日の為に練習を重ねた成果が十分に発揮されていました!!

踊っている方も見ている方も楽しめる盆踊りになったのではないかと思います。

 

催し物では、チーム桜花爛漫による躍動感のあるよさこい!

 

長崎短期大学のダンス部による華やかなダンス!!

 

長崎国際大学のドクター・テツの不思議なマジックショー!!!

 

3つの余興はどれも拍手や歓声が上がっており楽しんで頂けたかと思います。

 

雨天の為、花火が行えなかったのが残念でした。

 

食べ物ではカレー、焼きそば、焼き鳥、フランクフルト、たい焼きにかき氷と普段たまにしか食べることのできないメニューが並び、

皆様が美味しそうに食べている姿が印象的でした。

 

来年の秋祭りも職員一丸となって楽しく思い出に残る秋祭りにしていきたいと思いますので、

ご意見ご感想などスタッフに教えて下さい。是非退院されてからも来客として気軽に御参加ください。

 

ご家族の皆様、地域の皆様もご参加ありがとうございました。

 

次はきっと晴れることを願って・・・

Comments are closed.