バッゴー&火災訓練

バッゴー(BAGGO)というスポーツをご存じでしょうか?ちなみに私はこれまで全く知りませんでした。アメリカ生まれの的入れゲーム。6m 先のボードの穴にビーンバックを入れる単純なゲームで子供から高齢者、車椅子の方まで誰もが一緒に楽しめるレクリエーションゲームのひとつです。激しい動きが一切なくルールも単純なためスポーツというよりもゲームに非常に近い感覚でプレーすることが出来ます。

正式な道具の購入を考えましたが・・・・ホームページを見てみると「(値段が)高い ( ゚Д゚)」「こんなにするの!!?”(-“”-)”」

最近、たまたま新規購入したパソコンの梱包箱がそっくり!?。「これならいける(^^♪」 とういうことでオリジナル、作ってみました!!!(*´▽`*)。いかがでしょうか?

実際にレクリエーションで使ってみましたよ。投げる距離は患者さんの能力に合わせ長くしたり、短くしたり。初めてのバッゴーにも関わらず盛況です。本当に直感的にできるゲームでした。ビーンバッグがホールに入る感覚がとても心地良い。

みなさん真剣に狙ってなげています。反応がよかったのでレクのレパートリーに追加したいと思います(笑)

話は変わりまして。火災訓練を行いました。こんな感じです。

年2回。真面目に取り組みます。火事だけでなく災害などもいつ起きるか分らないのでこういった訓練は大事ですね。

Comments are closed.