作業療法実習(2019.7月)

作業療法学生が長期臨床実習を終了しました。実習の感想を頂きましたので紹介します。(※原文のまま記載しています)

Tさん(長崎より)

2ヶ月間、お世話になりました。精神科での実習ははじめてで、不安もあったのですが、OTの先生方をはじめスタッフの方々がやさしく声をかけてくださったおかげで、落ちついて実習に取り組むことができました。2ヶ月間、たくさんの患者様と関わる中で、苦手に感じていたコミュニケーションを自然にとれるようになり、また、自分自身のこれからの課題を再認識できる貴重な経験となりました。佐世保北病院で学んだことを活かし、次の実習や勉強に取り組んでいこうと思います。ありがとうございました。

T君(沖縄より)

初めての一人暮らしの中、不安や寂しさもありましたが、暖かな職員やスタッフの皆様が優しく接していただき、日を追うごとに楽しい実習でした。また、患者さんからの「ありがとう」や、笑顔を見るたびに、嬉しくなりあっというまに2ヵ月が経ってしまいました。今回の実習で新たな自分の課題も見つかりました。その課題を見つめ直し、作業療法士として活躍するために頑張っていきたいと思います。2ヵ月間本当にお世話になりました。

Comments are closed.