月別アーカイブ: 2021年5月

院内勉強会(PPEについて)

PPE。医療従事者なら分かるひとは多いはずです。なかなか聞きな慣れない言葉。コロナ禍において、当院のような一般の精神科でも耳にするようになりました。

PPE(personal protective equipment)は個人用防護具の略称です。例えば、よく使用するものとして、ガウン、手袋、マスク、キャップ、 エプロン、シューカバー、フェイスシールド、ゴーグルなどがあります。

感染経路を遮断するための有効な手段がPPEであり、いかに適切に使用するかが大切です。

コロナが流行し始めて、感染やPPEに関しての研修会を何度か行っており、今回はPPEの着脱についてです。実際に数名のスタッフに着脱してもらい、一つ一つ装着手順を確認し、汚染されない取り外し方の注意点などを復習します。誰かに見られながら行うと緊張しますね(笑) さて、一通り身につけるとかなり暑い!!! 処置に当たる医療従事者は大変だと改めて考えさせられます。

終了後、OT学生も着脱してみました。

こんな感じです。

 

ピクニック

5月26日。グラウンドでお弁当を食べました。

現在、コロナの影響で入院中の患者様は外出できません。外部からの面会もお断りさせて頂いています。外出をしたいとの要望は常々あり、ストレスが溜まっているのを感じます。そこで、気分転換、ストレス発散を目的に、何かできないかと考え、急遽、計画実施となりました。例年より早く梅雨に入ってしまい、天気を心配しましたが、ぎりぎり雨は降らず、曇天で涼しいピクニックとなり良かったです。

念のため、雨よけ、日よけの為、テントを設置しました。前日に骨組みをして、当日に立ち上げます。

スタッフも含めると、50人ぐらいグラウンドに集まり、野外OTと同じく、ラジオ体操から始めました。いつもより人と人の間隔が狭いです(;^_^A

ボール遊びやグランドゴルフ、ウォーキングを30分ほど行い、メインイベント!!?

スイカ割り!!!! 2回まわって、あとは周りの声を頼りにスイカを目指します。一刀目で棒が壊れるアクシデントがありましたが、2本目を使ってなんとか割れました(笑)

お楽しみの弁当タイム。しっかり手の消毒をして食べました。いつもよりもボリュームがあります。「とてもおいしかった」との感想が多かったです。

割ったスイカは、3時のおやつに全て食べました。アイス付で。(美味しそうに食べる様子を撮った写真が、なぜかうまくブログに載せられませんでした)

午後からは、2病棟の患者さんが外に出ましたよ。

ボールや風船で遊んだり、歌を歌ったり、途中、ラジオ体操もしました。

お待ちかねのおやつタイム。食べやすい様にプリンにしました。小さかったのか、「もう一個欲しい、食べたい」との声がちらほら聞かれました。

(プリンを食べている写真は完全に撮り忘れです。)

参加された方からは、「外は気持ちいいい」「外に出るのは良いね」という感想が多数あがりました。気分転換になって良かったです。みなさんお疲れ様でした。