月別アーカイブ: 2021年3月

火災訓練(2021)

お花見と同日。3月24日。火災訓練もありました。

お花見の予定変更でバタバタです(‘◇’)ゞ 。

火災は無いほうがもちろんいいですが、いざという時の為、備えるのは大事です。火災だけでなく、自然災害も含めてなにが起こるか分かりません。

当院は高齢の患者様も多いので、避難のための手順を確認しています。年度に二回。真剣に訓練に向き合います。

終了後には反省会。不備を見直し、実際に備え、確実に避難できるようにしています。

 

花見(2021)

桜🌸

一年にこの時期だけですね(^^♪

長崎では去年より10日ほど早く満開を迎えました。3月24日。急遽、来週に予定して花見を繰り上げて実施しました。紹介したいと思います。

敷地内のグラウンドにて。2病棟の患者様です。やや曇りで肌寒さが残ります。花より団子ではなく、桜餅を食べましたよ。

3病棟の患者様です。

コロナにより一年ほど外出が出来ていなかった中、久しぶりの外出企画でした。コロナ対策万全で向かったのは天神公園。

桜もほぼ満開に近くきれいに咲いていました。記念写真を撮ったり、散策したり、シートの上に寝転がって日を浴びたりとそれぞれ自由な時間を過ごしました。

お昼はちらし寿司弁当!そしてクレープのデザート付き!!とっても美味しく頂きました。「久しぶりの外出は良かったね」「次はいつ行くの?」などの感想も聞かれ、皆に楽しんでもらえたので良かったです♪   

お弁当を注文して、さらにデザートまで食べましたよ。みなさん、最高の笑顔です。心地よくて、ついつい横になってしまいました。

ミニッツパークにて(3月23日)。ナイトケアの利用者様です。コロナ禍で恒例の桜まつりは中止で、ライトアップなく、人もまばらでした。ちょっと寂しい”(-“”-)”

桜を見ながら、お茶と唐揚げを食べました。もう少し早い時間に来たら、綺麗なさくらが撮れたかもしれません。来年はライトアップされた夜桜がみたいものです。

こんな感じです。

レインボー祭(2021)

3月18日。恒例のレインボー祭が開催されました。

グラウンドの桜もちらほら咲き始め、春を感じられる暖かさです。桜の開花が早いですね~Σ(・□・;)

毎年、インフルエンザで開催が危ぶまれますが、そんな気配は一切ありませんでした。新型コロナ対策の影響でしょうか。

さて、開会の挨拶が終わって、ゲームから始めます。

まずは”せーのゲーム”。”あ”から始まる食べ物と言えば・・「せーの!!」「アイス」「あんぱん」「あめ」。親(代表)と言葉が揃えば、ラッキーお菓子が貰えるシンプルなゲームです。

残念ながら、全員が揃うことはありませんでしたよ((+_+))

次は、”できるかなゲーム”です。お題は、紙鉄砲を鳴らす、棒を上に投げキャッチする、2個のお手玉、卓球ラケットの上で球をバウンドさせる、10秒片足立ち。誰でも出来そうなことに一人ずつチャレンジするゲーム。できたら、チャレンジ成功のお菓子が貰えます。

簡単なことですが、多く人に見られながら行うと緊張して難しかったみたいです。皆さん、けっこう必死でした。

プログラムは進んで、ダンスタイム(余興)です。踊ったのは作業療法士の皆さん。毎日、少しずつ振りを覚えました。

実は普段、作業療法の中で取り入れている運動プログラムの一部で、患者、スタッフも踊れます。作業療法士が踊っている時も、一緒に踊りたくてウズウズ。なので結果、こうなりました(笑) みんなでダンシング!!!

いい汗をかいたところで、福引タイム。5等から1等まで、お菓子やラーメン、ジュース、生活用品があたります。1等はかなり豪華。残ったお菓子も詰め込みましたよ(笑)

最後に作品表彰です。殆ど、作業療法の中で作成した作品。選りすぐり物を出展。その中からカラフル賞、丁寧で賞、匠で賞、素敵で賞を表彰しました。どの作品も見事です。

終わりのことば。例年、最後にお茶&おやつタイムですが、時間の都合上、別日に時間を設けることとなりました。(ちなみに、おやつは近くの和菓子屋のどら焼きです(^^♪)

来年も開催できるように、インフルエンザが流行らないこと、コロナが落ち着くこと、何気ない日々の生活が戻ることを願っています。

みなさん、お疲れさまでした。